カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

陶磁器の取り扱い方

●ご購入後に…

土ものの器(陶器)について
土ものの器(陶器)は吸水性が強い為、使いはじめに一手間かける事をお奨め致します。器が隠れる程の水の中に一握りの米、又は研ぎ汁を入れ弱火で20分程煮沸し、その汁の中で一昼夜置きます。それにより土に研ぎ汁が浸透し目がしまり、しみ込みを軽減できます。その後,綺麗に水洗いし布で包むように拭き、風通しの良いところで中まで完全に乾かします。完全に乾かさずに収納するとカビが発生する場合があります。

磁器・半磁器について
磁器・半磁器の場合は柔らかいスポンジに中性洗剤をつけて、ぬるま湯でやさしく洗い流すだけでご使用いただけます。

高台について
素材に関わらず、器を裏返して高台の底がザラザラしている場合は、目の細かいサンドペーパーで丁寧に磨きます。高台を滑らかにしておけば、テーブルを傷つけてしまうといったトラブルが防げて安心です。

●ご使用前に…

土ものの器(陶器)は色素の強い食品、油等には比較的不向きです。ご使用前にはその都度水を含ませてからお使いいただくことをお奨めします。乾いた状態で使用すると料理の煮汁や匂いが付くことがございますのでご注意下さい。

●使い終わった後は…

浸け置き洗いは避け、早めに柔らかいスポンジに中性洗剤をつけて洗って下さい。(色絵の器は、強くこすり洗いすると色が落ちることもあります。)洗った後は布で包み込むように拭き、風通しの良い所で完全に乾かします。

●金銀彩の器は…

金や銀を使った器は、電子レンジでのご使用はお避け下さい。
また、強くこすり洗いすると色が落ちることもありますので柔らかいスポンジでやさしく洗って下さい。


※土ものの器(陶器)はそのしみ込みや貫入を「景色」と呼び、味わいを楽しむといいます。粉引き技法を用いた白い陶器は特にしみ込みが目立ちますのでご了承下さい。


この特徴をご理解していただき、安心してお楽しみ下さい。

ページトップへ